ANA

シンガポール旅行
1.羽田空港ANAラウンジ
ビジネスクラス 羽田-シンガポール

今回は、「羽田空港からシンガポール」、「シンガポールから羽田空港」へのANAのビジネスクラスでの体験です。今回はビジネスクラスのため、ANAの羽田空港のラウンジによって行きます。

1.羽田空港ANAラウンジ

ANAラウンジの案内板

114番ゲートのラウンジを利用しました。朝早くに到着したため、比較的すいてました。

ANAラウンジの中

朝食はカレーうどんとビールを頂きました。うどんやそばはヌードルバーで頼む必要があります。

ANAラウンジのカレーうどん

サラダも豊富にあり朝から野菜をとることができます。他にもサンドイッチやクッキーもありました。

ANAラウンジのサンドウィッチ

写真は鶏のから揚げとポテトです。

ANAラウンジのから揚げ

2.ANAビジネスクラス 羽田⇒シンガポール

飛行機に乗るとウェルカムドリンクが提供されます。機内に搭乗してすぐに提供されると贅沢な感じがします。

ANAビジネスクラスのウェルカムドリンク

テーブルクロスが引かれて、食事の準備がされていきます。食事の準備にあたって飲み物をガラスのグラスで用意して頂きます。気持ちの問題ですがガラスのグラスで飲むとおいしい感じがします。

ANAビジネスクラスの飲み物

アミューズを頂きます。 アミューズは和洋折衷でした。

ANAビジネスクラスのアミューズ

今回は洋食を頼んだのですが数が足りず、和食になってしまいました。前菜となります。 前菜は枝豆や酢の物がありました。

ANAビジネスクラスの前菜

メインは魚の煮つけでした。温かいごはんとお味噌汁が別につきます。

ANAビジネスクラスの魚

デザートとチーズで終わりとなります。洋食を選択できなかったのは残念でしたが、食事を堪能することができました。

ANAビジネスクラスのデザート

3. ANAビジネスクラス 羽田⇒シンガポール

帰りはANAのビジネスクラスに乗って帰りました。時間がなかったのでラウンジに寄ることはできませんでした。

搭乗時のウェルカムドリンクはプラスチックですが、食事とともに提供される飲料はガラスで提供されます。

アミューズを頂きます。グリッシーニはとてもおいしかったです。

シンガポール料理のアペタイザーです。左側はほうれん草をのせた揚げ豆腐で初めて食べましたが、おいしかったです。

メインは豚肉の角煮とチャーハンでした。東南アジア風の味付けでした。機内食も少し異国情緒があります。

デザートもフルーツにケーキと山盛りでした。

満腹でしたが、追加でラーメンも食べてしまいました。機内で食べるラーメンは何だか特別な感じがします。