ドイツ

ドイツ旅行
7.フランクフルト 観光

1.シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフ

フランクフルトでは、 シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフに宿泊しました。こちらのホテルはミッテラン仏大統領やエルトンジョンも宿泊したホテルです。Willy-Brandt-Platz駅からすぐの場所にホテルはあります。外観は重厚感があります。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフの外観

中の廊下の様子です。白を基調とした廊下に赤の絨毯がしいてあります。廊下には写真が飾ってあり落ち着いた雰囲気となっています。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフの廊下

・部屋

部屋はダブルベットのタイプでした。部屋の枕やベットもシックな雰囲気で統一されています。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのベット

部屋にはウォークインクローゼットも完備されており。複数の衣服をかけることができます。バスローブは着心地の良いものでした。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのウォークインクローゼット

洗面所はダブルシンクのタイプとなっていました。こちらも黒を基調としたものであり、落ち着いた雰囲気となっています。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのシンク

こちらの部屋はバスが付いていました。バスのアメニティは「AIGNER」というブランドのものでした。シャンプー、コンディショナー、ボディソープと一通り用意されています。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフの浴槽
シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのアメニティ

・AUTORENBAR

ホテルの1階には AUTORENBARというバーとラウンジを合わせたようなお店が入っています。こちらで夕食を頂きました。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのラウンジ

ドイツ旅行の最後の夕食なので、最初にビールを頂きました。泡立ちがとてもクリーミーな感じになっていました。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフの飲み物

お通しはナッツ類でした。塩味のきいたものと甘いタイプが用意されており、異なる味を楽しむことができました。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのナッツ

まずはサラダを頂きました。サラダに入っているサーモンは少し焼いてあり野菜との相性が良かったです。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのサラダ

次にミートソースのスパゲッティーを頂きました。こちらは普通の味でした。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのスパゲッティー

こちらでは、ショーケースの中からケーキを選んで食べる事が出来ます。ブルーベリーとチョコレートのケーキを頂きましたが、濃厚な味わいでした。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのケーキ

最後に紅茶を頂きました。紅茶と一緒に提供されたドイツ風のクッキーはおしゃれな食器に用意されていました。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフのクッキー

・朝食

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフでは朝食付きのプランにしました。こちらの朝食はビュッフェ形式でした。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフの朝食会場

人が多くてビュッフェの写真が撮れなかったのですが、サラダやハムの種類は多くありました。野菜も新鮮でおいしかったです。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフの朝食のサラダ

こちらは注文したオムレツです。とろけたチーズとハムが入っており、おいしかったです。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフの朝食のオムレツ
シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフの朝食の焼き野菜

デザートはオレンジ、グレープフルーツ、マスカット、ヨーグルト等がありました。果物はみずみずしく、ヨーグルトもおいしかったです。

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフの朝食のデザート

2.レーマー&レーマー広場

レーマーは、1405年からフランクフルトの市庁舎として利用されている建物です。この周辺は古い町並みが残っており、歴史を感じる事が出来ました。ショップが数多くあり、お土産を購入することができました。

レーマー&レーマー広場の様子

3.大聖堂

レーマー広場から歩いてすぐの場所に大聖堂があります。こちらの大聖堂には塔が併設されており、フランクフルトの景色を眺める事ができます。

フランクフルト大聖堂の外観

ケルン大聖堂でもそうですが、こちらの大聖堂内部の天井もとても高い構造となっています。

フランクフルト大聖堂の内部

大聖堂の塔からは古い町並みと高層ビル群から成るフランクフルトの景色を望むことができました。

フランクフルト大聖堂からの景色